今を楽しく生きる

引き寄せとアレルギーに関する話なんかをちょこちょこ。

「明日クビになっても大丈夫!」の書評

悶々としている自分

自分の趣味というものが今だに分かってない。

 

ものすごく好きになれるものって何だろう?って考えてしまう。考えてしまうから結局俺にはそんな趣味などないって結論になる。

 

世の中に「あ、これ好きだなー」って思うものはたくさんある。でもそれが趣味と言えるのかなぁと自分でその好きなことを否定してしまっている部分がある。

 

例えば俺は以下の様なものが好きだ。

 

自分で自分の趣味を否定する

なんというか上記のものを果たして趣味と言えるのだろうかと考えてしまう。上記に上げたマンガは凄い好きだけど、ただマンガ読んでるだけだし、それが趣味って言えるのかなぁ…などと自分の好きを否定している。それって自分で自分を否定しているから素直にその趣味に没頭できないってのが今の俺の結論。

 

なんとなく目について購入

そんな今の俺が読んでる本はこちら。

 

明日クビになっても大丈夫! (幻冬舎単行本)

明日クビになっても大丈夫! (幻冬舎単行本)

 

 

著者は人気のWEBライターのヨッピー氏。なんとなくオモコロってサイトでなんかバカな事やってんなーぐらいにしか認知してなかった。そんなヨッピー氏がはじめて書籍を出したってことで、タイトルが「明日クビになっても大丈夫!」という若干地雷臭がするタイトル。まぁ、つまんない内容だったらメルカリで売ればいいやと思ってアマゾンで購入した。

 

 

正直まだ途中までしか読んでない。今のところ結構おもろいなという認識。読んでる部分までをざっくり言うと、

  • なんか好きなことを仕事にしようや。
  • でも仕事をいきなりやめろってことじゃねぇよ。本業以外になんかやれや。
  • 趣味で金を稼ぐって今の時代そんな難しくない。
  • 例えば文章好きな素人がWebで文章書きはじめた奴と、仕事として文章を書いてるプロが勝負したら好きで文章書いてる素人。例外もあるが好きでやってる奴は強い。
  • だからよ、趣味でも「消費する趣味」と「生産する趣味」があって、例えば映画見て「あーおもしろかった」じゃなくて、それをブログで書いたら色んな人の目に触れるよ。だからアウトプットしよーぜ。

とまぁ、こんな内容。よくある内容だと思う。色んな人がこんな事を言っていると思う。でも色んな人が言うってことは結局それが真理なんだろうね。

 

自分の好きを大事にする

俺はマンガが好きだ。でもそれを自分で蓋してしまってるところがある。だから自分の可能性を否定しないで何かしら下手くそでもいいからアウトプットしていくわ。ビビっててもしょうがねーんだな。

 

とここまで書いて、これまヨッピー氏の本に対するアウトプットになってるんだなと気づく。正直文章としては20点ぐらいかもしれんが、これを続けていこう。

 

意外と俺は本を読むのも書くのも好きだったりする。

 

とまぁ、そんな感じ。んじゃまた。